セクキャバは可愛い女の子と会話とお酒やスキンシップを楽しめる!

寝転がる女性

セクキャバで女の子の胸を触るタイミング

サングラスをかけた女性

セクキャバのサービスに興味を持っていても、折角お金を払って店に入ったのに、お触りするチャンスがないまま時間が終わってしまったらと不安を感じる人もいるでしょう。実際に、タイミングを伺い過ぎて、触るタイミングを逃してしまうという人は珍しくありません。こうした状態を避けたいのであれば、触りたい気持ちを正直に打ち明けておくと良いでしょう。

キスをし損ねたり、胸を触り損ねたりすることがないように、女の子が席についてくれたら、その時点からでもお触りを始めたいと考える人もいるでしょう。しかし、挨拶もないまま触り始めると、好感度が下がり、女の子からの積極的なサービスを受けるチャンスを失ってしまうことは少なくありません。セクキャバで楽しい時間を過ごしたいのであれば、挨拶などは落ち着いて聞き、雑談に入ってから「キスしていい?」などの質問をしてみると良いでしょう。生まれて初めてセクキャバで遊ぶなど、慣れていないことを伝えておけば、女の子の方からキスをしてくれたり、胸を触らせてくれたりすることは少なくありません。触りたい気持ちを伝えることが難しいと考える場合は、場内が暗くなったタイミングで、女の子が積極的になってくれるダウンタイムがある店を探し、足を運んでみるという方法もおすすめです。

POSTLIST